友愈の漢方相談

 

あきらめないで

漢方ページ1

 

つらいときこそ、病気の「本当の原因」に目を向けることが大事です。

とりあえずつらい症状を緩和する、ではなく、なぜつらい症状が出てしまっているのかをじっくりと見つめなおすことが大事です。

症状を緩和することばかりを考えてしまうと、薬を飲めば体調は改善する、薬を飲まないと症状が出てしまう、だんだん薬が効かなくなる、という悪循環がはじまります。

つらいときこそ、焦らずじっくりと治す、ということがとても大切なのです。

 

「寄り添う」漢方相談

140119-1090

つらい病気は独りで闘うものではありません。

つらい症状を、つらい気持ちを少しでも負担させてほしい。

治療者と患者さんがチカラを合わせて一緒に闘えたときにこそ、はじめて体調は快方へと向かいます。

お互い信頼しあえる関係を作っていきましょうね!

あなたは決して独りではありません。

あなたの体質に合わせて

140119-1013

漢方はいかに自分の体質に合わせて服用できるか、がキーポイントです。

国際中医師西村による本格的な漢方相談。

カウンセリング初日は2時間でじっくりと今までの体調、生活環境、ストレスなどお話しを伺わせていただきます。

友愈ではご要望に応じて効き目のよい煎じ薬、粉薬、丸薬などをご用意しています。