タンポポの根っこの利用方法

タンポポの根っこの利用方法

春真っ盛り

色々な草花が成長し、緑が増える時期ですね!

長野のタンポポももうすぐ花開きそうです…

さて、タンポポの根っこは「蒲公英根」という生薬です

体にこもっている熱を冷ましてくれる働きがあります

特におっぱいにつながる経絡の熱を冷ます働きがあり、乳腺炎などによく使われます

ちょっと大変ですが、、草むしりのついでにタンポポの根っこを引っこ抜き、乾燥させ、
15分ほどぐつぐつ煮出し、飲んでみてください!

授乳中でよく詰まりやすい方、乳腺炎の方におすすめです!!


The following two tabs change content below.
国際中医師・中医薬膳師・登録販売者 長男の出産後産後うつにかかり、つらい思いをしたことがきっかけで、産前産後、育児中のママが元気になれる場所「心とからだのカウンセリング友愈」を設立♬ 西村自身は漢方相談を行う
URL :
TRACKBACK URL :

よろしければコメントをお願いします!

コメントをどうぞ