紋次郎のちから


いつもみじかで見ていて感じている紋次郎のちからについて

彼も見えているものはいろいろで

例えば、身体の悪い部分がもやがかかって見えていたり

気のちからを読み取り、その人に合うものがわかったり

もちろん気を送ることもできます

これらの能力は今現在見えていることで、私も漢方相談やっていてその方の悪い臓器がわかるので、その通りだなと共感する部分が多いです

では彼の見えている未来は、、

占いをすると信じやすい方は、そうなっちゃうんっだー、、と流されてしまう方もいらっしゃるのですが、、

彼の見えている未来は、ある部分は確実にそうなっていくもの、大抵の部分は「そうなるかもしれない未来」なんじゃないかと思っています

それは当たり前の話で

東大に受かるかもしれません

と言われても、勉強しなければ受からない

病気になるかもしれない、〜に気をつけてとアドバイスを受けて、養生すれば病気にならない

彼の見えている未来は自分のちからで変えられるもの

いろいろな分岐点が見えていて、こっちに進んだ方がよさそうですよーと道しるべしてくれるのが占いなのかなと感じています

その情報を聞いて、どう考え、どう行動するかは自分次第

未来は自分で切り開いていくもの!!


The following two tabs change content below.
国際中医師・中医薬膳師・登録販売者 長男の出産後産後うつにかかり、つらい思いをしたことがきっかけで、産前産後、育児中のママが元気になれる場所「心とからだのカウンセリング友愈」を設立♬ 西村自身は漢方相談を行う

コメントをどうぞ