お薬に頼らない体作り

お薬に頼らない体作り

ご相談いただいている方々の中で抗鬱剤、抗不安剤など精神安定剤を服用されていらっしゃる方々も多くいます

もちろん必要なときに必要量服用することは大事なのですが、中には何種類ものお薬を合わせて服用してしまったために、かえって鬱の症状が強くなってしまう方々もいらっしゃいます

そんな中、漢方で自然治癒力を高めつつ、少しずつそういったお薬を減らしていける方々が増えています

通常、抗鬱剤などを減らしていくのは離脱症状などがあって苦しいことも多いのですが、体が整ってから減らしていくと、

抗鬱剤などを「もう飲みたくない」「飲むと体調が悪い」と感じて減らしていけることがあるんです

もちろん漢方の服用だけでなく、運動をがんばったり、食生活を見直したり、環境を整えたり

これぞ本当の体質改善なのです

二度とつらい症状を繰り返さない

 

病気になる原因は必ずあり、もともとの遺伝性のものももちろんありますが、

大半が生活環境の問題、運動、食生活、ストレスなどから病気が作られます

病気と向き合うということは、自分自身の生活と向き合うということなんですね♪

 


The following two tabs change content below.
国際中医師・中医薬膳師・登録販売者 長男の出産後産後うつにかかり、つらい思いをしたことがきっかけで、産前産後、育児中のママが元気になれる場所「心とからだのカウンセリング友愈」を設立♬ 西村自身は漢方相談を行う

コメントをどうぞ