絵本とわたし

絵本とわたし

デジタル化が進み

ipadが絵本を読んでくれたり

色々なテレビ番組があったり

活字の大事さが薄れているのかなと感じる

確かにテレビを見せていれば、そっちに子供が集中してくれるから楽だ

ipadが絵本を読んでくれるから自分の時間ができる

忙しいママにはぴったりなのかもしれない

私は働きながら子育てをしているため、専業主婦のママさんに比べたら格段に子供と接する時間が少ない

遊んであげているか?と問われれば、、

お世話はしっかりしていますが、、遊べていません。。と答えるだろう

でもそんな中でずっと続けていることがある

夜絵本を子供に読んであげること

 

子供は絵本の絵を見て想像する

子供は母親の声を聴いて想像・創造する

子供は母親の声を聴いて母とのつながりを感じる

 

塾も入れるつもりはないですが、習い事もやりたいというまで入れるつもりはないですが、

夜の絵本は自ら読み始めるまでずっと続けようと思っている

 

日々のお世話でなかなかこどもと正面切って向き合う時間は少ないけれども

絵本を通じてママと子供の時間を作ってほしいと思う

 

英語の絵本を楽しもう!

とき 8月1日(金)10:30 – 12:00

ところ えんぱーく401A

参加料 500えん

持ち物 筆記用具

お申し込みは以下までどうぞ

心とからだのカウンセリング友愈

0263-55-4574

yuyu@sango-support.com


The following two tabs change content below.
国際中医師・中医薬膳師・登録販売者 長男の出産後産後うつにかかり、つらい思いをしたことがきっかけで、産前産後、育児中のママが元気になれる場所「心とからだのカウンセリング友愈」を設立♬ 西村自身は漢方相談を行う

コメントをどうぞ