キノコと銀杏食べて、風邪知らず!

キノコと銀杏食べて、風邪知らず!

秋は肺の季節、風邪、咳が続きやすい時期

みなさん、季節によって私たちの身体、変化しているの知っていましたか?

春は自律神経のバランスが乱れやすくなり

梅雨は胃腸の働きが落ちやすくなり

夏は心臓の働きが低下しやすくなり

秋は肺の働きが弱まり

冬は腎機能が低下する。

秋は喘息が悪化したり、風邪ひきやすくなる時期なんです!

なんていったって、乾燥が肺にはよくないんですねー💦

毎日3食いただくご飯。たかがご飯、されどご飯。体調に大きく影響します!

毎日いただくご飯だからこそ、

まあいっか、簡単に済ませようとコンビニ食が続いてしまったり

ついついお菓子ばかり食べてしまったり、外食が続いたり

そういった生活を続けてしまうと、確実に栄養素が偏るんですね、、

まず外食は圧倒的にお野菜が足りないことが多い

せっかくの外食だからってお肉ばかり選んでしまっていませんか?

病気の原因は自分の生活習慣にあることが多い

お食事の不摂生も大きな病気の原因のひとつなんです。

旬のものをいただくこと

できるだけ自分で調理してバランスよくお食事をいただくこと

これだけ気をつけるだけでも全然身体が違ってくるのです!

現にご相談いただいている方で

コンビニ食、外食ばかりの生活 ⇒ 自炊を多めに、野菜中心の生活

に切り替えただけで糖尿病の数値は激減(HbA1c 7.5 ⇒ 5.5)し、胃腸の不調もほとんどなくなった方がいるほど。

毎日いただくご飯、見直してみませんか?

風邪ひきやすい、喘息もちの方にオススメの食材

オススメの食材はたくさんあるのですが、、

免疫力を高める働きがあると言われているキノコ

咳止めの働きがあると言われている銀杏

を食してみませんか?

ちょうど旬のもの

面白いもので、その時期にはその時期の身体に適した実りができるものなんですね♪


The following two tabs change content below.
国際中医師・中医薬膳師・登録販売者 長男の出産後産後うつにかかり、つらい思いをしたことがきっかけで、産前産後、育児中のママが元気になれる場所「心とからだのカウンセリング友愈」を設立♬ 西村自身は漢方相談を行う

コメントをどうぞ