ストレスいっぱいでどうしたいいかわからないあなたへ

ストレスいっぱいでどうしたいいかわからないあなたへ

自分の想いを口に出すってとても大事!

西村が普段漢方相談している中で、「鬱」で悩んでいらっしゃる方、本当に多いなと感じています。

その中で、自分の気持ちを押し殺している方、結構多いなと、、

まわりに強い方がいて

その人がとても強いから、どうせ言っても聞いてもらえないだろう

いつもひどいことばかり言われる

私はその人の言葉でとても傷ついてしまっている

こんな状況で悪循環起こしてしまっている方が多い気がします。

この状況っていつまで経ってもよくならないんですよね、、

要は「私はつらい。あなたがもっとこういう風に変わってくれればいいのに」と思っている証拠なのですが

相手に「変わってほしい!」と心で思っていても、伝わっていないし、

「あなたのそこが悪いから変わって!」と叫んでも何も変わらない、、

言うべきタイミングがあるの気づいていますか?

人には聞けるときと聞けない時があるってご存知ですか?

聞き入れられるタイミングってあるんですよね。

そして聞き入れられるタイミングを作ることもとても大事。

これね、紋次郎がとーーっても得意なんです。

普段置物のようにただぼーっとしている紋次郎。

基本的に彼はとても受け身体制で、姉御肌で強い西村の話を「うんうん」と聞いています。

問題の渦中にいる時で、西村が聞き入れられないときには話さないのですが

西村がちょっと落ち着き、類似したような出来事が起こり、悩んでいるときにぼそっと「諭す」のです。

それ、西村さんが悪いんだよ!!と怒るのではなく、自分自身で気づけるように諭すのですよね~、、

タイミングよく諭されると、本当に腑に落ちる。

 

この人自分の意見が強くて嫌だな

なかなか自分の意見を伝えられない

私はこの人のこの言葉で傷ついている

 

こんなことで悩んでいるあなた、ちょっと試してみてください!

絶対にあなたの気持ちを伝えるべきタイミングがあります。そして上手く伝える方法もあります!

そして、伝えれば伝えるほど、みんなが本当に幸せになれますよ♪♪


The following two tabs change content below.
国際中医師・中医薬膳師・登録販売者 長男の出産後産後うつにかかり、つらい思いをしたことがきっかけで、産前産後、育児中のママが元気になれる場所「心とからだのカウンセリング友愈」を設立♬ 西村自身は漢方相談を行う

コメントをどうぞ